2017年10月バリ島旅行まとめ のまだ2日目と3日目

今回のバリ島での移動は、全てバリケンケンさんにお願いしました。
ドライバー指名はヨニさん です。

初日は久しぶりにクタに滞在することにしました。
1泊だけの寝るだけホテルは、Sun Island Hotel & Spa Kuta というカルティカ・プラザ通り沿いでディスカバリーモールまで歩いて3分ほどに位置する便利なホテルです。

c0181131_21134760.jpg
ウェルカムドリンクはチェックインしながら、カウンターで立っていただきました。

一番下のカテゴリーのお部屋を予約していて、案内されたのは、フロントのすぐ上の2階のお部屋。

c0181131_21154168.jpg
ちょうど上の写真の2階の向かって右側が私たちのお部屋です(翌日の朝、撮影)

c0181131_21170954.jpg

c0181131_21190700.jpg
清潔だし、必要なものは全て整ってるし、便利なロケーションで、金額は、朝食込みで8,845円だから、何の不満もありません。

c0181131_21194515.jpg
正面の木製の重厚な扉を開けると、小さなベランダが付いているのですが、

c0181131_21362426.jpg
賑やかなカルティカプラザ通りに面しているから、煩くて眠れないんじゃないかと心配になりました。
実際には、2日間、早朝出発で寝不足が続いたからか、バタンキュー(死語?)でした。

リピートしても全然OKなホテルだけど、この手のホテル、クタ地域にはいっぱいあるんですよ〜。
だから今年も10月にクタに1泊する予定ですが、ディスカバリーモール近くで別のホテルを予約しました。

c0181131_21564553.jpg
早速、ディスカバリーモールに繰り出し、ぶらぶらウィンドーショッピングした後、海側にあるこちらのレストランで、夕食をいただきました。

c0181131_21304687.jpg
真っ暗で何も見えませんが、目の前はすぐ海で、雰囲気はいいのだけれど、

c0181131_21321616.jpg
ほとんどお客さんがいなーい。
賑やかなクタのイメージですが、皆さんどこに行っちゃったんでしょうね。

c0181131_21325407.jpg
色からしてトマト系のスープでしょうか?もう何を頼んだかすっかり忘れてしまいました。

c0181131_21345531.jpg
ミーゴレンとナシゴレンをいただいたようです。
外国人向けの辛さ控えめの味付けで美味しくいただいた記憶があります。

c0181131_22005389.jpg
翌朝、レセプション横のオープンエアなレストランで朝食。

c0181131_21282277.jpg
ビュッフェの料理の数は、まー普通。

c0181131_21461475.jpg
朝からあまりガッツリ食べない我が家は満足いく量です。

朝食後は1泊なので、早々にチャックアウト。荷物を預けて、ちょっとお出かけ。

c0181131_21465278.jpg
カルティカ・プラザ通り、クタ・スクウェア、パンタイ・クタ通りを通ってBeach Walkに行く途中、クタビーチに行って見ました。
賑やかなビーチも嫌いではないです。
いつかここで椅子を借りて休憩しながら、物売りおばちゃんやおじちゃんとのコミュニケーションを楽しんでみたい気がします。

c0181131_21491256.jpg
Beach Walkの開店時間までまだ時間があったので、パンタイ・クタ通りにあるカフェで休憩。

c0181131_21495774.jpg
ここでカメラのレンズカバーを無くしたことに気づき、わたし一人で、先ほど寄り道したビーチに行ってみると、ビーチでお店出してるお兄さんがカバー見つけて預かってくれていて、砂浜で探してる私を見つけて、持って来てくれました。
お兄さんのお店で何かお礼に買ってあげたかったのだけど、その時、カフェから何も持たずに来ちゃった私。
帰りに寄って見たけど、お兄さん探せなかった(涙)。何もお礼出来ずに、ごめんなさい。

c0181131_21501843.jpg
前回クタ滞在時にはなかったBeach Walk。

c0181131_21504454.jpg
特に興味をそそるお店は無いんだけど、雰囲気を見に来ただけ。

c0181131_21511512.jpg
茅葺き屋根でオープンな感じはバリっぽいし、一通り回って雰囲気を味わっただけだけど楽しめました。

c0181131_21513886.jpg
お昼の時間になったので、ラーメンと餃子をBeach Walk内でいただきました。
他に食べたい物がなくて・・・。
海外でラーメン食べると失敗するパターンあるけど、ここのは日本のと同じで、普通においしかった。

c0181131_21534581.jpg
帰りは、ビーチ沿いを歩いて帰ったら遊歩道があって、ディスカバリーモールまで近かかった。

c0181131_21550706.jpg
ディスカバリーモールで時間調整のカフェ休憩してホテルに戻り、次の宿泊地ウブドに移動です。




[PR]
# by frautamac | 2018-09-09 21:58 | 2017年バリ島旅行 | Trackback | Comments(0)

トランジットのバンコクで1泊してから、バリ島に向かいます。

バンコクの空港の4F 出発ロビーにある荷物一時預かり所(LEFT LUGGAGE)で大きなスーツケースを預け、
身軽になってから移動。

c0181131_00495633.jpg
宿泊は、空港にも街にも行きやすい立地条件で選んだホテル FX Hotel Metrolink Makkasan です。
空港からエアポートレールリンクで直通で行けるマッカサン駅近くで、スクンビット/アソークまで徒歩圏内に位置しています。

c0181131_00511468.jpg
c0181131_00514603.jpg
トランジットで翌日朝早いけど、せっかくなので、街にも行きたい場合にはオススメホテルです。

ホテルには現地時間17時過ぎにチェックイン。

c0181131_00541085.jpg
すぐに外出して、ヘルスランド アソーク店に行きました。

c0181131_00545244.jpg
人気店なので、既にたくさんの人が広いロビーで待っています。
予約なしで行ったのでかなり待たされるかなー思ったのですが、20分くらいで案内していただけました。

c0181131_00551536.jpg
お願いしたのはタイ式マッサージ2時間。
伸ばしたり、ポキポキされるかと思ったら、軽めのマッサージでした。

c0181131_00553769.jpg
終わったのは21時近くでしたが、まだまだ人が来ています。
人気店ですね。

c0181131_00562032.jpg
夕食は、どこにするか全く決めていなかったので、ヘルスランドの近くで一番最初に目についたThai Food Restaurant。
雰囲気もいいし、そこそこ賑わっていたので、即決。

c0181131_00574985.jpg
美味しいんだけど、どれも辛すぎ。
左上のパパイヤサラダは微妙。

行きは、ホテルからMRTで来たけど、帰りはGoogle Map頼りに歩いて帰りました。
20分くらいで歩けたから、とっても便利なところにホテルがあるんですね。
途中、セブンイレブンを何店舗も見ました。


バリ島旅行記なのに、まだバリ島に到着してない105.png
2018年バリ島旅行も決まったし、急がなきゃ〜。





[PR]
# by frautamac | 2018-05-04 01:07 | 2017年バリ島旅行 | Trackback | Comments(0)

c0181131_15424548.jpg

今回もタイ航空利用ですが、前回の深夜便は慌ただしく、5時間半のトランジットに疲れ果ててしまったので、今回は昼間の便で、バンコクで1泊してからバリ島に向かう事にしました。


c0181131_15440067.jpg

朝食は、セントレアで。
出発前に、和食を食べておきたくて、たまごかけご飯のバイキングにしました。


c0181131_15443312.png
トッピングの具材がバイキングになっていて色々選べるの。


c0181131_15451103.jpg

こんな景色を見ながら食べてました。



[PR]
# by frautamac | 2018-01-21 15:53 | 2017年バリ島旅行 | Trackback | Comments(0)


c0181131_16500693.jpg
2017年も恒例のバリ島旅行に行ってきました。
いつ旅行記スタートできるか分からないので、備忘録のため、さくーっとまとめ。

日程:2017年10月7日ー2017年10月16日(8泊10日)
利用航空会社:タイ国際航空

c0181131_16510015.jpg
■1日目(バンコク泊)
名古屋   11時発
バンコク 15時着
トランジットのバンコクで1泊。
ホテルは、空港にも街にも行きやすいマッカサン駅近くのホテル「FX Hotel Metrolink Makkasan」
ヘルスランド アソーク店で2時間のタイ式マッサージ。
その後、近くで見つけたタイ料理のレストラン「Madam Saranair」で夕食。
歩いてホテルに戻り、就寝。

c0181131_16562410.jpg
■2日目(クタ泊)
バンコク    9時30分発
デンパサール  14時55分着
夫のリクエストで、World Brand Factoryをチラ見して、カルフールで、Simカード購入してからホテルにチェックイン。
ホテルは、ディカバリーモール近くのSun Island Hotel & Spa Kuta
夕食は、ディスカバリーモールの海側にあるバリ料理のレストランで。
2日続いて早起きで寝不足のため、早めにおやすみなさい。

c0181131_16570202.jpg
■3日目(ウブド泊)
Beach Walk で ウィンドウショッピングとランチして、ディスカバリーモールで時間調整の休憩をした後、
ウブドへ移動。
ウブドではKomaneka At Bisma で3泊。
チェックイン後は、お部屋でのんびり&アフタヌーンティー。
夕食もホテルのレストランで。

c0181131_16580110.jpg
■4日目(ウブド泊)
Komaneka At Bisma でのんびりな1日
朝食後ビスマ通り散策、雨が降り出したのでお部屋でまったり。
12時15分発のホテルのシャトルでハノマン通りで降ろしてもらい、デヴィシタ通りのCitta Ovestでランチ。
買い物しながら、歩いてホテルに戻り、プールやアフタヌーンティーでホテル滞在を楽しみ、夕食はビスマ通りのCAFE DES ARTISTES でステーキ。

c0181131_16591014.jpg
■5日目(ウブド泊)
渓谷の尾根道を散歩し、蓮池の綺麗なカフェで休憩。ランチは宮殿近くのイブオカでバビグリン。
シャトルでホテルに戻り、またプール。18時15分のシャトルで、モンキーフォレスト通りまで行き、フィッシュスパして、夕食はハノマン通りの漁師で。帰りは歩いてホテルへ。

c0181131_17001491.jpg
■6日目(サヌール泊)
10時にチャックアウトし、カーチャーターで、アンドン通り、ブラッドワンギ工房で買い物。
サヌールのワルンクリシュナでナシチャンプルのランチの後、サヌールのホテルSegara Village Hotelにチェックイン。このホテルで3泊。早速、お部屋目の前のプールへ。
初めてのナイトマーケットへ行き買い食い、ホテルに戻る途中、ビーチ沿いのSANDというレストランでピザを1枚シェアが夕食

c0181131_17070887.jpg
■7日目(サヌール泊)
1日サヌールビーチを楽しむ日
朝食前にビーチ遊歩道の北側終着点まで歩き、朝食後はホテル前のビーチでまったり。
自転車借りて、ビーチ沿いでランチしながら、遊歩道の南の終着点まで行き、
戻る途中で、ビーチ沿いのSPAで90分のバリニーズマッサージ。
夕食はホテルの日本食レストラン

c0181131_17081943.jpg
■8日目(サヌール泊)
カーチャーターで初めての地、チャングーへ。
ランチはFINNS BEACH CLUBで。
スミニャックのビンタンで買い物してからホテルに戻る。
最後の夜は、タンブリガン通りで見つけたTHE GLASS HOUSEというレストランで
ディナー。

c0181131_17083492.jpg
■9日目、10日目
最後にハーディスに買い物。
ランチはイタリアンのVillageで。
バンコク経由で日本に帰国


[PR]
# by frautamac | 2018-01-14 17:18 | 2017年バリ島旅行 | Trackback | Comments(0)

c0181131_21080855.jpg
トランジットのバンコクで、1泊することにしていましたが、3日前の10月13日に、プミポン国王が亡くなられ、国中が喪に伏している中の滞在となってしまいました。
みなさん黒い服装をし、空港、街中の至る所に、国王のお悔やみボードが掲げられ、国中が国王の死を悼んでいるようでした。

c0181131_22252852.jpg
ワットポーに向かう水上バスが非常に混雑していました。こんなに乗って大丈夫なの?と失敗になる程の混雑ぶり。

c0181131_21131639.jpg
ワットポーにはこのオレンジ色の旗のボートに乗ります。

c0181131_21164577.jpg
観光客よりも地元の方の方が多く、どうやら王宮に弔問に行かれるようです。
ワットポーは、王宮の一つ手前なのに、皆んな降りないから私達も降り損ねて王宮まで行っちゃいました。

c0181131_22283644.jpg
王宮の横を歩いて、ワットポーに戻ります。

c0181131_21214784.jpg
ワットポーといえば、この寝釈迦像ですね。

c0181131_22342161.jpg
足の裏には、細かい貝細工が施されています。
修復中で近くで見られず。

c0181131_21362676.jpg
寝釈迦像の背中側には、108つの煩悩を捨てる鉢
コインを購入し、それを順番に鉢の中に入れて行くと、
煩悩が消えて行くそうです。
夫はコインが足らず、私はコインが余りました。

c0181131_21520300.jpg
そして最後に背後からの寝姿
枕にも細かい細工が施されています。

ワットポー内で、本場のタイ古式マッサージが受けられるとの事で、実はそちらの方がメインです。
待ち時間覚悟で行ったのですが、すぐに受けられました。

1時間のマッサージの間に雨が降り出しました。
東南アジア特有のスコールで、直ぐに止むかと思いきや、結局ずーっと降り続き、濡れながらの移動となったので、この後の写真はほとんどありません。

c0181131_21583661.jpg
昼食は、サパーンタクシン駅の近くのクイーンオブカレーでマッサランカレーをいただきました。

プラトゥーナム市場にも行ってみましたが、外は雨なので、屋内は身動きも難しいほどのすこい人で、買い物どころじゃありません。

ビッグCというショッピングセンターに移動し、タクシでホテルに戻りました。


c0181131_22003383.jpg
滞在は、利便性重視で駅直結のグランデ センター ポイント ホテル ターミナル21です。
HISで予約しました。18時までのレイトチェックアウト付きで1番安かったから。

c0181131_22012208.jpg
まだ新しいホテルで、壁も床も真っ白で明るく、清潔感があります。

c0181131_22032743.jpg
ミニキッチン付きだから、長期滞在でもいいですね。


c0181131_22072337.jpg
18時チェックアウト後は、ホテル直結のショッピングセンター、ターミナル21で時間つぶし。
こちら、フロアーごとにローマ、パリ、東京、ロンドン、イスタンブール、サンフランシスコ、ハリウッドと分かれていて、それぞれの都市のターミナルがテーマになっている、ちょっと面白いコンセプトのショピングセンターです。

c0181131_22083263.jpg
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ

c0181131_22112385.jpg
ロンドンのフロアーでは、トイレが地下鉄の入り口でした。

c0181131_22131895.jpg
イスタンブールは、エキゾチックで、照明が素敵

c0181131_22145351.jpg
東京はネオンのイメージなんだね

c0181131_22184002.jpg
最後の夕食もこちらのターミナル21内で、ラーメンをいただき、荷物を預けていたホテルに戻り、タクシーを呼んでもらい、空港に向かいました。
ホテルからのタクシーは、定額制で500バーツです。
重い荷物を持って電車移動も、値段交渉も、面倒くさーい。
高いかもしれませんが、私は納得して、この金額支払いました。

これにて、2016年バリ島旅行記は本当に終了です。
そして2017年の旅行まで2ヶ月を切りました。
これで、次の旅行の準備に集中できます。



[PR]
# by frautamac | 2017-08-12 22:46 | 2016年バリ島旅行 | Trackback | Comments(0)

仕事もない、家事もない、非日常の世界へ。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30